【飲食店経営】苦手な事務や経理はどうすれば?

接客や調理には自信!でも事務・経理業務は・・・

どの資料をとっておけば良いの?
どのくらいの期間保存しておくの?
どの書類を提出すれば良いの?

接客や調理には自信がある!でも事務・経理業務は・・・とお悩みの方、
多いのではないでしょうか。
飲食店事業の内側ではどのような業務が行われているのか、図で見てみましょう。

飲食店としてお客様や従業員に関わる業務の他に、このような事務・経理業務があります。

飲食店舗の業務図解

飲食店経営における事務・経理業務の一例

飲食店経営における事務・経理業務をいくつか挙げてみると・・・

  • 【1】売上管理
  • 【2】現預金管理
  • 【3】給料計算
  • 【4】税務署への届け出
  • 【5】年末調整
  • 【6】償却資産・法定調書・給与支払報告書 作成
  • 【7】確定申告

いかがでしょうか?
聞きなれない名前の並びにクラクラしてしまった方も多いのでは。

ご安心ください。
これから飲食店を開業される方にとって「経理や事務作業がわからない」というケースがほとんどです。
そもそも「パソコン作業が苦手で・・・」とおっしゃる方も沢山おられます。

当事務所では、領収書のまとめ方から売上管理の仕方まで、丁寧にご指導いたします。
届出書や経理業務でお悩みの方は一度ご連絡ください。

初回の開業相談は無料ですので、ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

▼スマートフォンの方は、タップすると電話をかけられます。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電場番号 (任意)
お問い合わせ内容 (必須)
メッセージ等
(必須)個人情報保護方針に同意する
個人情報保護方針はこちら