【飲食店開業】開業までの流れ

飲食店開業の流れを6つのステップでざっくりとご紹介します。

STEP1:店舗コンセプト・事業計画の立案

まずはお店のコンセプト基に、事業計画書の原案を考えます。

オーナー様の動き:
・商品は何にする?
・立地はどこ?
・集客方法はどうする?
・価格帯は?

須黒会計:
オーナー様のコンセプトを具体的に事業計画書案へと落とし込んでいきます。

STEP2:店舗物件の確保(仮契約)・工事見積

オーナー様の動き:
・店舗物件の仮契約(仮契約をすることで、融資の申し込みができます)

須黒会計:
・不動産会社 紹介
・内装業者 紹介

STEP3:事業計画書の完成/融資申し込み

オーナー様の動き:
必要書類(創業計画書等)を提出し、融資の面接を受けます。

須黒会計:
オーナー様に代わって、
事業計画書(創業計画書)を作成し、融資を受ける金融機関の選定をします。

★申し込みから1~1か月半後に融資決定通知が届きます。

STEP4:店舗物件本契約/内装工事開始

オーナー様の動き:
・店舗本契約
・保証金の支払い
・内装工事終了後、保健所申請
・営業許可書の取得

須黒会計:
投資金額の回収シミュレーション

★内装工事期間は2~3週間が目安です。

STEP5:開業準備(人材確保・販促活動等)

オーナー様の動き:
・従業員やアルバイトなど人材確保
・人材の教育
・販促活動
・備品購入 等

須黒会計:
人材確保や販促活動に関するノウハウをアドバイスします。

STEP6:開業

オーナー様の動き:
・税務署へ必要書類の提出
期限を過ぎると認められない届出書もあるので、ご注意を!

須黒会計:
オーナー様に代わって、
税務署へ提出する必要書類を作成いたします。

★ここからがスタート!一歩一歩、夢を現実へ。

いかがでしたか?

開業前に考えなければいけないこと、準備・提出しなければいけない資料が予想以上にありますよね。現在のお仕事も抱えながら、次の夢へのステップを歩むのは大変なものです。

面倒な書類作成や、初めてでどうしていいかわからない「人材確保」「販促活動」の考え方など、プロである税理士に任せてしまうことで、開業までの時間を夢の計画のため有意義に使えます。

【新規開業の方限定】開業までのサポート料金

須黒会計では、飲食店新規開業の方限定で、月次報酬定額15,000円での3か月間サポートを行っております。

初回の開業相談は無料ですので、ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

▼スマートフォンの方は、タップすると電話をかけられます。

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電場番号 (任意)
お問い合わせ内容 (必須)
メッセージ等
(必須)個人情報保護方針に同意する
個人情報保護方針はこちら

付録

図にまとめるとこのような流れです。ぜひお役立てください。
飲食店開業までの流れ